屋根

外の天候や強風・太陽の強い日差し、気温の変化、工場のばい煙や大気中の粉塵を防ぐなどの役割を行う。

防水シート

ひかり住建では屋根材にガルバリウム鋼板を採用することで、屋根に必要とされる性能を満たし、お客様に満足していただけるよう努力しております。

防水性の高い家を造る

屋根材に大きな重なりを設け、雨水の回り込みは下地の防水シートによって防ぐような構造となっております。

地震の揺れに強い家を造る

軽量の屋根材を使用し、建物全体の重量を軽く、重心を低くするため、建物にかかる地震の力を小さくすることができます。

デザイン性能のある家を造る

シンプルな横一文字葺きです。色については、数種類の中から選定できるようにし、普段あまり目に付かない屋根にも気を配りました。

屋根材は、カラーベストとガルバリウム鋼板からお選びいただけます。

カラーベストとは?

カラーベスト

薄い住宅用屋根葺き材の一つ。石綿(いしわた)とセメント・珪砂(けいしゃ)を混ぜて作る化粧石綿スレート葺のこと。軽量で、耐候性(風雨や日光など天候の変化に耐える力)も強く、耐震性に優れ、屋根材に適しています。

カルバリウム鋼板とは?

カルバリウム鋼板とは?

常に風雨にさらされている屋根材や外壁材にもっとも求められているものは耐久性です。最近ではガルバリウム鋼板を屋根材として利用される方が増えてきました。耐久性のみならず、軽量であること、デザイン性の高さで最近増えてきております。