ベランダ防水

長年にわたり日照や降雨にさらされるベランダは、耐久性・耐候性に優れた素材が必要です。

ひかり住建のベランダは、FRPを利用した防水パンですので、確実な施工をすることで、長年にわたり雨漏りを防ぎます。

FRP一体成形型ベランダ防水パン

1.漏れなし

雨・風・雪による水漏れの心配がありません。

2.地震に強い

建物の構造体と分離しているため、地震の揺れでも防水層の破断がありません。

3.表面強度バツグン

FRPと磁器タイルの表面は高強度。凍害も受けず耐腐食精度に優れています。

4.いつも快適

裏側に断熱材が入っているので、夏の暑さ、冬の寒さを遮断。結露も防止します。

施工例写真

施工例写真

FRPとは?

FRPとは?

FRP(繊維強化プラスチック)は不飽和ポリエステル樹脂とガラス繊維を組み合わせてできたもので、一般にFRPという場合にはガラス繊維強化プラスチックを指します。軽くて、強度に優れ、自動車の部品などにも 使われています。